2013年3月10日日曜日

天神様めぐり。。。

この間届いた姑からの便り
優しい手紙と一緒に、こんなものが入ってた(笑)



 我が家のお父さんが高校受験のとき。
今の私と同じ年の義母が、三天神巡りをした時の朱印帳ならぬ集印帳のコピーだって・・・

 網敷天満宮休天神曽根天満宮 の山陽沿線 三天神


 我が家のお兄ちゃんも今年は大学受験。
吉報はたくさんいただいているけど、本当に希望するところからの結果が届くのは、後もう少し。
見守る私の気持が、きっと義母にはよくわかってくれているのだと思う。

 いつも私たちに言ってくれる言葉
「人生悔いなきように」って。
今回お兄ちゃんの進路で私が悩んでいたときも、そうやって応援してくれた。
お兄ちゃんが望むようにしてあげなくてはいけないって。
お義母さんに言われて、そう。もう泣かない。って、私も気持が決まったよ。

 子どもが望む道を、母親が応援してあげなくて誰が応援してあげるのだって。
姑の姿をみてるといつも心が強くなる。
このひとつひとつの判子を、どんな想いで押したのだろう。



日付をみると、昭和54年2月2日だって。

 夫の十五の春を見守ってくれた義母の集印帳
三十にしてたったかもしれないけど、まだまだ山あり谷あり。。。

 いつまでも見守っていてね。。。って、そんなことを思いながら、ひとつひとつのはんこに込められた母の思いにふれた日曜日の朝でした(笑)
ありがとう、おかあさん。


2 件のコメント:

Junjunh さんのコメント...

素敵なお話をありがとう。じーんと来ます。

Nobuko StudioHyacinth さんのコメント...

ありがとう。ジュンジュン。
夫はね、一度も姑から「勉強しなさい!」的なことを一言も言われたことがないんだって。夫がね、何を選ぼうとも、どんなことをしようとしていても、必ず夫を応援してくれるの。ある日突然、息子が勝手に選んで来たお嫁さんの悪口も一言も言わないのよ(笑)
見習うところがいっぱいです。。。