2012年4月1日日曜日

About Hyacinth



 我家のHyacinth が今 満開です。何ともいえない春の香りを届けてくれています。
ピンクやブルーのHyacinth も大好きですが、こんな白も大好きです。

 私が縫い物の仕事を始めようと思った時に、真っ先に「風信子」という名前を考えました。
「風信子」... ヒヤシンスです。

  私の高校時代、友達が作ってた学校新聞の編集後記の名前が「風信子」でした。
そして、初めて自分の名前が大好きなお花の名前に入っている事を知りました。
もちろん私も、最初はなんと書いてあるのか読めなかったのです(笑)

 私の名前は、亡くなった父から一字。
いつか姓が変わってしまう娘に、父は自分の字をつかいたかったのだとか。
父の名前は「重信」
父は、自分と呼び名が同じになるように「重子」という名前を最初におもったそうです。
でも、何かおもうところがあったのか、私の名前は「信子」になりました。

 重子になっても、信子になっても、私の中では一緒・・・
なぜ、もっと可愛い名前にしてくれなかったのかなあ。。。なんて、幼い頃は思っていました。
ましてや濁音がつく名前なので、必ず「ブー子」とか呼ばれるし・・・

 そんな中、高校時代に「風信子」という文字に出会って、初めて自分の名前が好きになりました。
Studio Hyacinth 風信子  なんて、名前を付けてみたら、いなかっぺ大将の大ちゃん「風大左衛門」みたい。。。って言われるし、芸名??なんて言われるし、散々。。。(笑)

 でも、気に入ってつかい始めて8年になりました。
これからもずっと使い続けていきたい私の、もう一つの名前です。

0 件のコメント: