2013年7月8日月曜日

夏休みと腰痛の関係。。。

 
 ここのところずっと変だなあ。。。って思ってた腰痛が,今朝になってからひどくなった。
まるで去年のような痛み。あの車いすにのって次男坊の卒業式に出席した時みたい。。。

 去年は庭仕事中に確実に「グニュ・・・」っていう音とともに,変なことが身体におきた。それは自分でも良く覚えてる。
でも、今回はナニゴトもない。。。 自分でも腰痛にならないように気をつけてるつもりだし、それに,朝はまだご飯も作れたしお父さんの散髪もしたし,針仕事も少しはできたのに、お昼頃からとても座ってもいられない。痛み止めも効かない、ものすごい症状になってきた。
自分でもびっくりするくらい。。。

 おかしい,おかしい。。。って思いながら病院に行こうかなあ。。っておもって。やっぱりやめた。
だって,また異常なし。。って言われて痛み止めを飲むように言われるだけ。
あああ。。なにが起きたんだろう。どうしたんだろう。。。ってふてくされて横になってたら、この間のNHKのクローズアップ現代で特集していた「ストレスからくる腰痛」っていう言葉が浮かんできた。

 のんびり暮らしているつもりの私でも,それなりに,人並みにストレスにはさらされてるはず。。。そんな、そんなことあるのかなあ。。なんて思いながらストレスと腰痛の関係をググってたら,『腰痛は怒りである』って、そんな言葉を見つけた。

 本がいろいろ出ているようだけど,私は今読むことができないし、だからこれは本を読んでの感想ではない。
でも、その言葉だけでも思いあたることがあって、ベットの中でいろいろ考えてた。
そう、確かに私はここのところ,自分でも押さえきれないような怒りにあえいでいたような気がする。

 素直に思う。私は『夏休み』が嫌いなのだ。
「実家に帰らせていただきます。。。」なんていう実家は私には存在しない。それは今にはじまったことではない。ずっと、結婚する前から、一貫して私の暮らしの中にはなかった。今更そんな年でもないでしょ。。。って笑われるだろうけど、自分の人生の中で持つことができなかったから、余計に望むのだろう。
私にはないのだよ、って。そう思い知らされるのが「夏休み」なのだ(笑)

 無い物ねだりをはじめると辛いだけ、そんなことをするなって言う私と、楽しそうな人の話題に嫉妬する私、その嫉妬にイライラする私、いろんな私を自分の中で処理できなくなっておさえきれないような怒りがこの痛みを生んだような気がする。

 そんな中、腰の痛みに耐えられず寝込んでいる私の為に、次男坊と姫が買い物にでかけた。
おつりがあったから、お気に入りのクッキー屋さんでクッキーを買ったよ。って、嬉しそうな電話の声。 このボーイソプラノの可愛らしい声も、もうすぐ消えてしまうかもしれないのに。。。
 母は情けない。こんなに恵まれているのに、すぐに無い物ねだりをしてバチがあたるぞ!って、そう思ったけど、でも、そんな嫉妬したり、いじけたりするのも私であると、そう思い返して嫉妬する自分に優しくしてあげることにした。

 そしたら、涙があふれて来て、自分でもどうして良いのかわからないくらい(笑)
そうそう、賢明な人みたいなふりをするから、こんなに心が痛くなるんだよね。
私は情けない人間なのだ。こんなに夫と育てた家族に恵まれているのに、持てなかったものを未だに追い求めて、その、私は持てなかったものを持っている人の方が私なんかよりずっと幸せなんだ。なんて、人と自分を比べたりする。何を幸せって思うか、そんなの人それぞれだってちゃんとわかっているのに。
過去は変えることができない、でも、人は未来を創ることができる。
そう教えてくれながら私に伴走してくれる夫と一緒に、私はいままできたのだ。
私には持てなかったもの。それを今更見つめて持っていないことを確認して何があるのだろう。。。
 
 そう頭ではわかっていても、この愚行は毎年繰り返されているような気がする。
私はそれほど「夏休み」が嫌いなのだ。そう。大嫌い。
それなら、そう認めてしまおう。そしたらきっと、この腰痛から解放されるんじゃないかなあ。。なんて、ホント思ったよ。
私はきっと、自分の中にある「理想の夏休み」に縛られて、自分で自分のクビをしめているのだ。。。それが幻だって、ちゃんとわかっているのに(笑)

2 件のコメント:

貴子マスアヴェ さんのコメント...

信子さんの自分をさらけ出している文章ほんとうに素敵です。自分をオープンに出来る勇気に感動します。夏休み大変ですよね。キャンプはいいところは高いし、家族と一緒に過ごせなくなるし。わたしもそう思いキャンプに入れなかったら、とても大変で大変で涙、涙です。わたしには信子さんはすべてを手に入れているようで憧れで以外の何でもありません。やっぱり先週の暑さからくる疲れと不眠でしょうか。今週は涼しいようだしぐっすり眠れますように。

Nobuko StudioHyacinth さんのコメント...

貴ちゃん

 早速のコメントをありがとう。
本当にねえ。。阿呆ものでしょ。。。自分でもよくわかっているのよ。でもね、やっぱりどうすることもできなくて。。。
だからね、この愚かさもいっぱい認めて泣いてたらね、随分楽になったわ(笑)

 早く動けるようになりたいけど、またゆっくり養生します。元気になったら、また遊んでね♫