2009年4月16日木曜日

ブログは手紙・・・












                    ★庭のHyacinth も今が満開です★

 このブログを始めて、今日で一年が経ちました。
最初の頃のトピックを見ていると、おっかなびっくり。こんな事書いて良いのかしら?と、そんな気分で書いているのに、だんだん文章も長くなってしまいました。

 ある人が、『ブログは手紙のような物・・・』と教えてくれました。不特定多数の人に書いているのに、なんだか本当にそんな感じがしています。
 遠くの友人達から、「変わらないね」「元気でなにより」と感想が届く度にそう思うのです。トピックから懐かしい話題になって盛り上がり、嬉しくなった事もありました。
 先日の岩波書店の方からは、『ボストン・・・ですよね。余りに日本的な光景が多いので、不思議な気持ちで見させて頂きました。』と、お褒めの言葉(?)までいただいてしまいました。

 思えば遠くへ来たもので、故郷を離れてから、いろいろな土地で暮らしました。知人もいない新しい土地で、はじめから人間関係をつくるたいへんさを感じ戸惑い、途方に暮れることもありましたが、どの土地でも、いつもたくさんの友人に支えられて日々を過ごしてきたような気がします。

 そんな友人達に、『私は元気』『また、いつか会おうね』そんなことを伝えたい気持ちが、このブログが続いている一つの理由なのかもしれません。
どうぞこれからも、おつきあいいただけたら幸いです。
 

0 件のコメント: