2009年5月21日木曜日

Maple Seed


 昨日あたりから、初夏の風にのってMapleの種が飛びはじめました。クルクル回りながら可愛く飛んでいます。

 お兄ちゃんが今の次男坊ぐらいだった頃、そんな緑の風の中を、よく「ヘリコプターみたい!」と嬉しそうに走り回っていました。ある日、お母さん・・・と呼ぶので振り返ると、『ピノッキオ』と言いながらおどけて、Mapleの種を鼻にくっつけています。
 記憶の中のお兄ちゃんは細い足。
半袖からのぞく腕もまだ細くて、いつも無邪気に笑っていました。

 少し難しい年頃を迎えて、今は彼なりの憂いをもち、私の矛盾を突いてくる目はとても厳しいものがあります。でも、時折のぞかせる笑顔はあの頃のまんま。
私の可愛い、男の子のままなのです。

0 件のコメント: