2009年5月9日土曜日

Science Night










 











 
 昨日の夜は次男坊の学校で「Science Night」という催しがありました。保護者からボランテイアを募って、いろいろなScience トピックのブースをもったり、レクチャーをしたりして子供達と一緒にScienceに親しむイベントです。
 ボストンという土地柄、大学やScience関連企業に勤める保護者が大勢います。それぞれボランテイアを名乗り出て、様々な分野のブースや授業が行われました。

 子供達に大人気だったのが、エンジニアのお父さんが企画した ''Program Your Nintendo DS'' 自分でDSのプログラムを作ってみようという企画でした。子供達はそれぞれ自分のDSをもちこんで、楽しそうにレクチャーを受けていました。
 夫も職場からいろいろな機材をもちこんで、ひとつブースをもちました。次男坊も時々お父さんのブースのお手伝いをしたりして とても嬉しそうです。

 お隣のブースは次男坊の同級生のお母さん。今までしらなかったのですが微生物学者だとか・・・菌を培養する寒天培地のシャーレに いろいろな場所で採取した菌を増やしてみせてくれました。トイレの菌やカフェテリア、教室、ゴミ箱・・・子供達は興味津々です。
 次男坊も大喜びしたのは、シャーレの半分に自分の指を付けて自分に付いている菌を培養し、もう半分には消毒した指をつけて どのように変化するかみる実験です。明日には結果が分かると嬉しそうでした。
 ところが、実験結果はどちらも同じ・・・菌がたくさん繁殖しています。
手をきちんと洗ってよ、ホントに・・・・(笑)

0 件のコメント: